お琴 梱包方法 と 発送先  添付書類

西濃運輸・佐川急便 *センター留め 要TEL *と明記のみ 料金着払いでお受けできます。完全梱包した状態で、できるだけ最寄りの営業所に持ち込んでください。(集荷依頼の場合、楽器や長さが理由でオペレーター受付不可の場合があります。梱包を見た上で現場判断での発送になります)
 
複数ある場合は伝票は1枚で1/2・2/3・3/3と箱に書いてお出しください。
      
1:楽器のみを緩衝材(プチプチの3重や毛布等)で巻きます。
 (両端は多めに巻いてください)☆足・琴柱は別梱包
2:1の後にダンボール箱を崩して全体に巻いてください。
中の楽器が動かないように新聞紙等を詰め、ガムテープや紐で絞めてください。
3:上下前後ろをマジックで書く。(舌フタが下)
4:身分証のコピーと買取依頼書(余白に 振込先の口座の記入をよろしくお願いします。) を同封願います。
☆ 譜面台・演奏台などはプラス査定になりません。同梱包は楽器本体の破損につながりますので避けて下さい。
梱包はお客様負担でお願いします。運送保険100円程度かけて頂ければ安心です。
梱包でご不明点がありましたら、フリーダイヤルに電話して下さい。
 
      

梱包が不可能な場合は、まず こちらから空輸対応の専用ソフトケースをご自宅にお送りします。

そちらに琴本体のみを入れてください(琴柱・猫足などは別梱包で)

伝票は1枚で1/2・2/2と箱に書いてお出しください。と箱に書いてお出しください。

                 伝票に以下の様に記入ください。
■TEL

048-762-7875(和奏tel)

お届け先

営業所 留め 要TEL

362-0806

埼玉県北足立郡伊奈町小室1390-11

■氏名

和奏 

ドライバー配達での楽器破損を防ぐため、センターまで当社が取りにいきます。
その際、到着を知らせる電話が運送会社から必要なため、電話番号に当事務所の番号をいれております。(会社住所は会社概要・下記査定依頼書にも記載あります)

 

 

下記添付をプリントアウトできますでしょうか?(右クリックで一度デスクトップに保存したあとプリントアウトするとスムーズです) プリントが厳しければ一読して頂いて、別紙に「買取り査定依頼お願いします」として名前等記入内容書いて頂いても構いません。